亞博科技與銀河娛樂、阿里影業、大麥達成戰略合作, 參與澳門文化娛樂市場發展

(澳門,February 09, 2023 – (SEAPRWire) –) – 今日,亞博科技控股有限公司(「亞博科技」,連同其附屬公司統稱「本集團」)欣然宣佈與銀河ICC及綜藝館有限公司(銀河娛樂集團有限公司(「銀娛」)的一家附屬公司)、北京大麥文化傳媒發展有限公司(「大麥」)及阿里巴巴影業集團有限公司(「阿里影業」)訂立戰略合作協議,各方同意動用資源及經驗以組織澳門文化娛樂活動,促進澳門文化娛樂行業的發展。   戰略合作協議內容涵蓋:(1)於澳門籌辦現場演出、演唱會、沉浸式及互動演出、Livehouse劇場及音樂節、音樂劇及劇場表演;(2)建立宣傳及營銷合作,以及提供票務系統的銷售支援及管理;(3)於澳門籌辦當地展覽、頒獎典禮及電影節;及(4)促進電影方面的合作及引進文化娛樂行業的人才落地澳門。該戰略合作協議自2023年2月8日起至2026年2月7日。   亞博科技董事會相信,上述戰略合作有利於本集團依託澳門通電子支付的便利性與普惠性發展,及於澳門本地營銷技術服務的經驗優勢,參與澳門的文化娛樂市場,通過銀娛的基礎設施及資源、大麥於中國內地領先的現場娛樂活動線上票務平台,以及阿里影業以互聯網為核心驅動的全產業鏈娛樂平台,從而觸達更多客戶及提供其觀賞優質電影及╱或參與娛樂活動的便利,有利於本集團非支付領域業務發展。   2022年10月29日,街舞競技真人秀節目《這!就是街舞》第五季總決賽在澳門舉行,澳門通MPay澳門錢包作為澳門地區票務支持平台售賣總決賽門票,這是澳門通充分發揮線上線下場景勢能並獲得成功的一次重要嘗試。   亞博科技作為阿里巴巴集團成員公司,基於澳門通擁有多年澳門當地娛樂消費平台運營、洞察與市場營銷的經驗,將全力以赴支持澳門多元化發展,以澳門為根基,「啟始澳門,通路八方」,滿足粵港澳大灣區不斷升級的消費需求,為用戶提供穩定、安全和快捷的電子支付體驗。   董事會預計,此次戰略合作使本公司及戰略合作協議的其他訂約方,發揮其各自的優勢及市場競爭力,並產生協同效應,全方位服務澳門居民與來澳遊客,從而為本公司及其股東帶來長期回報。   文件: 亞博科技與銀河娛樂、阿里影業、大麥達成戰略合作, 參與澳門文化娛樂市場發展 2023-02-08 此財經新聞稿由EQS Group via SEAPRWire.com轉載。本公告內容由發行人全權負責。 瀏覽原文: http://www.todayir.com/tc/index.php The article is provided by a third-party content provider. SEAPRWire ( https://www.seaprwire.com/ ) makes no warranties or representations in connection therewith. Any questions, please contact cs/at/SEAPRWire.com Sectors: Top Story, […]

Outset Global Expands Its Outsourced Trading Team in Asia, Reinforcing Its Commitment to Regional Growth

HONG KONG, February 09, 2023 – (SEAPRWire) – Outset Global, the leading provider of innovative buyside trading solutions announced today that it has expanded its team in Asia to support the continued growth of its business in the region. This expansion will help the company meet the increasing demand for its premium buyside trading service, […]

South African Based Banxso Secures Licenses in Cyprus and Comoros to Start 2023

Cape Town, South Africa, February 09, 2023 – (SEAPRWire) – Banxso, the leading FX & CFD brokerage of South Africa, has announced that it has secured multiple licenses to expand its services across the globe. Banxso The brokerage now holds an EU investment business license from the Cyprus Securities and Exchange Commission (CySEC). Regulatory permits provide the […]

トヨタ・モビリティ基金が支援する、水素社会構築を目指す研究者チームによる共同研究の成果がInternational Journal of Hydrogen Energyに掲載

豊田, February 08, 2023 – (SEAPRWire) – 一般財団法人 トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation、以下TMF)が支援する研究者チームによるレビュー論文が、蘭ELSEVIER社が発行する水素に関する世界的に著名な学術誌であるInternational Journal of Hydrogen Energyに掲載されました。 タイトル:Influence of renewable energy power fluctuations on water electrolysis for green hydrogen production(グリーン水素製造のための水電解における再生可能エネルギー出力変動の影響) 著者:小島 宏一(産業技術総合研究所)、長澤 兼作(横浜国立大学)、轟 直人(東北大学)、伊藤 良一(筑波大学)、松井 敏明(京都大学)、中島 良(テクノ2050中島技術士事務所・TMFアドバイザー) HP(英語): https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0360319922052028 脱炭素社会の実現に向けては、再生可能エネルギー(以下、再エネ)の大量導入が不可欠ですが、再エネは時間帯や天候により発電量が変動する特性があります。その変動電力を調整する役割として水素が期待されており、そのエネルギー変換を行うキーテクノロジーが水電解です。 このレビュー論文では、水電解の電源として再エネを使用する際の制約や電解装置の耐久性、触媒の劣化等の多岐に亘る課題について主な水電解の方式ごとに調査したうえで、再エネ変動に適応可能な水電解のシステムや材料に求められる性能と、今後議論すべき課題について述べています。 TMFは、環境・エネルギー問題を持続可能なモビリティ社会に向けた重要なテーマと位置付け、「つくる」「はこぶ」「つかう」という水素サプライチェーン全域を対象に、CO2フリー水素(グリーン水素)の低コスト化に寄与する研究を支援する「水素社会構築に向けた革新研究助成」プログラムを2017年に創設しました。このプログラムでは、3期にわたる公募を通じて29件の有望な研究テーマを採択して助成を行い、水素やエネルギーシステムの有識者からなる、評価委員会による定期的な評価・助言や採択研究者同士の交流、相互研鑽の機会を提供してきました。 2020年10月には政府により「2050年カーボンニュートラル」が宣言され、TMFとしても脱炭素社会の早期実現に向け、研究者個人の基礎研究の支援に加えて、研究者のチームによる共同研究プログラムを2021年4月より新たに開始しました。共同研究では、脱炭素社会を目指すうえで重要テーマである「水素社会/エネルギーシステム」「水電解」という二つのワーキンググループ(以下WG)を編成し、「水素社会構築に向けた革新研究助成」プログラムの採択研究者の中から各WG 5名を選出しました。 レビュー論文を取りまとめた水電解WGの研究チームは、水電解システムに対する再エネ出力変動の影響に関する文献調査で得た情報を基に、国立研究開発法人産業技術総合研究所の協力により設置した、実用レベルの水電解装置を用いた研究を開始しました。水電解装置の実機を用いて再エネ電力の変動による挙動や性能劣化、耐久性への影響を調査した研究はこれまで公開された例が少なく、水電解の性能向上・コスト低減に向けた課題解決に資する成果が期待されます。 トヨタ自動車は創業以来、お客様、ビジネスパートナー、従業員、そして地域社会等、全てのステークホルダーを尊重しながら、自動車を通じた豊かな社会づくりを目指して事業活動を行っています。そして、より公益的な活動を行うことを目的に、2014年8月、TMFを設立しました。 TMFは、誰もが自由に移動できるモビリティ社会の実現に向け、幅広いプロジェクトを通じて世界中の移動課題の解決に取り組んでいます。今後も、トヨタグループが事業活動を通じて培った技術やノウハウを活用し、多様なパートナーとの協働を通して、国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の考え方にも沿った活動を進めながら、人々が心豊かに暮らせる社会の実現に向けて貢献していきたいと考えています。 本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。 https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/38711752.html 概要:トヨタ自動車株式会社 詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。 トピック: Press release summary Source: Toyota Motor Corporation セクター: Automotive […]

TOMORROW X TOGETHER Selected as KUNDAL’s First Brand Ambassador

SEOUL, KOREA, February 08, 2023 – (SEAPRWire) – Global K-POP artist TOMORROW X TOGETHER has been officially appointed as the first global ambassador of the premium personal care brand “KUNDAL”. As a result, TOMORROW X TOGETHER and Kundal (owned by The Skinfactory Co.,LTD.) will meet with various customers and fans around the world through various […]

Orange Comet and AMC Expand the Immortal Universe of Anne Rice NFT Collection With Mayfair Witches

As part of its expanded partnership with AMC, the leading Web3 entertainment company is launching an all-new “Mayfair Witches Pass” LOS ANGELES, February 08, 2023 – (SEAPRWire) – Orange Comet, Inc., a premium Web3 entertainment and gaming company, today announced the latest extension of its collaboration with AMC’s “Immortal Universe of Anne Rice” with the introduction of […]

Artifact Labs names Phillip Pon as new CEO to drive Web3 adoption amongst global brands, cultural institutions and intellectual property holders

Pon was previously the Group Chief Operating Officer of BC Technology Group and President of OSL (HK stock code: 0863), Hong Kong’s first regulated crypto trading platform, and brings a wealth of experience in transforming traditional markets with blockchain technology HONG KONG, February 07, 2023 – (SEAPRWire) – Artifact Labs, a leading Web3 and NFT company based in Hong Kong, […]

Bitcoin SV listed on Coinstore.com

ZUG, Switzerland, February 07, 2023 – (SEAPRWire) – The Bitcoin SV (BSV) token is now available to trade on the leading digital currency exchange Coinstore.com. The listing means users will have another way to buy, sell and trade BSV in several major regions worldwide. Founded in 2020 by experienced finance and technology professionals from some of the world’s most renowned crypto exchanges, […]

春節黃金周將至,澳門通攜AlipayHK上線 「遊澳消費獎賞」迎港客

澳門,, February 07, 2023 – (SEAPRWire) – 由澳門經濟及科技發展局協調,五大工商聯會及澳門通主辦的電子「遊澳消費獎賞」活動,今日正式在AlipayHK電子錢包上線。用戶可在Alipay+Rewards澳門地區專頁,領取首批逾五十間澳門商戶推出的豐富優惠券。此次合作旨在精準吸引香港遊客來澳消費,期望與澳門的春節系列盛事活動形成疊加聯動效應,提振澳門經濟。 香港是澳門第二大客源市場,澳門旅遊局乘著港澳入境措施放寬的契機,近期啟動香港市場推廣方案,逐步鋪開全方位宣傳攻勢及優惠,積極迎接香港遊客。隨著往來港澳海陸客運日漸恢復,據澳門旅遊局資訊,1月14日上周六入境澳門遊客為5.5萬人次,是自疫情以來錄得的最高單日入境人次,其中香港遊客錄得10,084人次,較2022年日均人次上升613.9%。 目前,AlipayHK平台擁有超過330萬月度活躍用戶,Alipay+現已覆蓋全球超過250萬商戶,商家通過Alipay+「一點接入」,即可和15個數字支付工具所覆蓋的超10億消費者無縫連接。伴隨著全球經濟逐步恢復,與Alipay+夥伴電子錢包背後不斷增長的消費者直接互動,對澳門中小商家而言是尋找新商機的利好之事。目前AlipayHK通過Alipay+已覆蓋近九成澳門商戶。此次活動由五間商會共邀請逾百間澳門餐飲及零售企業參與,藉助Alipay+平台力量,由澳門通運營專頁,投放店鋪資訊並提供折扣或立減優惠。 據「遊澳消費獎賞」活動指引,出發前,用戶可進入AlipayHK主介面的「Alipay+ Rewards」,點擊左上角的「澳門」目的地專頁,即瞭解和領取相關目的地優惠,如「遊澳消費獎賞」以及AlipayHK額外交通及門店消費優惠。遊客在澳門只要見到「Alipay+」標識,即可直接用AlipayHK完成支付。 澳門通董事會主席兼總經理孫豪先生表示,此次活動將依託澳門通與Alipay+解決方案優勢,通過渠道、內容等多方位的整合,把澳門的娛樂、餐飲、購物等文化旅遊優勢精準地呈現給潛在旅遊客群,協助合作商家線上增加曝光率,拓展短、中及長期的香港客源市場。孫先生同時預祝澳門居民及遊客歡度新歲,期望能加快經濟復甦,未來,澳門通將會持續全力配合特區政府,協助中小企業振興。 文件: 春節黃金周將至,澳門通攜AlipayHK上線 「遊澳消費獎賞」迎港客 2023-01-20 此新聞稿由EQS Group via SEAPRWire.com轉載。本公告內容由發行人全權負責。 瀏覽原文: http://www.todayir.com/tc/index.php

WRC 第2戦 ラリー・スウェーデン プレビュー:シーズン唯一のフルスノーイベント、スウェーデンで4大会連続優勝と選手権のリード拡大を目指す

東京, February 06, 2023 – (SEAPRWire) – TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamは、2月9日(木)から12日(日)にかけて、スウェーデンで開催される、2023年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦「ラリー・スウェーデン」に、カッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組(GR YARIS Rally1 HYBRID 69号車)、エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(33号車)、勝田貴元/アーロン・ジョンストン組(18号車)の3台のGR YARIS Rally1 HYBRIDで参戦。2023年シーズン開幕2連勝と、このラリーでの4大会連続優勝を目指して戦います。 2023年シーズンの開幕戦ラリー・モンテカルロでは元世界王者のセバスチャン・オジエが優勝し、新世界王者のロバンペラが総合2位を獲得するなど、チームは良いスタートを切ることができました。そして迎える第2戦ラリー・スウェーデンは、雪と氷に覆われた道を走行するフルスノーイベントです。1年間のブランクを経て開催された昨年大会では、ロバンペラが優勝。デビュー2戦目だったGR YARIS Rally1 HYBRIDを初優勝に導き、ロバンペラも王座獲得の礎となった3連勝の第一歩を踏み出しました。チームにとってラリー・スウェーデンは非常に相性の良いラリーであり、WRC復帰初年度だった2017年シーズンには、現チーム代表のヤリ-マティ・ラトバラがヤリスWRCでスウェーデンを制覇。チームに最初の優勝をもたらしました。その後も2019年、2020年、そして2022年と出場した5回の大会で4勝を獲得しています。 完全に封鎖された凍結湖で幼少期からスノードライビングの腕を磨いてきたロバンペラは、トップカテゴリー参戦初年度だった2020年の第2戦ラリー・スウェーデンで表彰台争いに加わり、総合3位を獲得。そして2022年大会で優勝するなどスノーラリーを非常に得意にしています。また、エバンスは2020年大会で優勝しており、レギュラードライバーの二人にとっても、ラリー・スウェーデンは相性の良いラリーであり、今回もまた優勝に焦点を合わせています。 開幕戦ラリー・モンテカルロを制したオジエは、今シーズンもまた、全戦ではなくいくつかのラリーに出場を絞り、オジエが出場しないラリーに関しては、新たに勝田をチームの3台目のドライバーとしてノミネート。昨年、非常に安定したリザルトでドライバー選手権5位となった勝田にとっては、新たなる、そして大きなチャレンジとなります。勝田はこれまで、TGR WRCチャレンジプログラムによりラリー・スウェーデンに5回出場しており、R5車両(現Rally2車両)で臨んだ2018年大会では、WRC2カテゴリーで日本人初優勝を飾りました。また、GR YARIS Rally1 HYBRIDで出場した2022年大会では総合4位を獲得しています。 なお、今回のラリー・スウェーデンには、イタリア人のロレンツォ・ベルテリが、GR YARIS Rally1 HYBRIDをドライブする初のカスタマードライバーとして出場。カラーリングが完全に異なる4台目のGR YARIS Rally1 HYBRIDが、スノーロードを駆け抜けます。 ラリー・スウェーデンは昨年の2022年大会より、豊富な積雪を求めて北上。北部最大の都市であるウーメオーにサービスパークを置き、ステージは全面的に新しくなりました。雪と氷に完全に覆われた森林地帯の未舗装路を、ラリーカーは金属製のスタッド(=スパイク)が埋め込まれた、特殊な雪道専用の「スタッドタイヤ」で走行。スタッドがしっかりと氷雪路面に食い込むと非常に高いグリップ力が発生し、雪壁に囲まれたコーナーをハイスピードで駆け抜けることができます。 ラリーは9日(木)の午前中にシェイクダウンが行われ、その晩7時過ぎから競技がスタート。ウーメオーの市街地近くで全長5.16kmのSS1「ウーメオー・スプリント1」が1本行われます。森林地帯での本格的な戦いは翌日10日(金)の朝から始まり、ウーメオーの西側から北側にかけてのエリアで3本のステージを各2回走行。最も北側に展開するSS4/7「ボッツマーク」は、今年新たに設けられた新ステージです。そして、一日の最後にはSS1の再走ステージがSS8として行われます。競技3日目の11日(土)は、ウーメオーの北側エリアで3本のステージを各2回走行。一日の最後にはSS1およびSS8のロングバージョンである、10.08kmの「ウーメオー1」がSS15として行われます。最終日の12日(日)は、ウーメオーの北東で1本のステージを2回走行。その後、土曜日のSS15を再走する最終ステージのSS18「ウーメオー2」は、トップ5タイムを記録した選手とマニュファクチャラーに、ボーナスの選手権ポイントが与えられる「パワーステージ」に指定されています。ステージは全18本で合計301.18km。リエゾン(移動区間)も含めた総走行距離は1194.16kmが予定されています。 ヤリ-マティ・ラトバラ (チーム代表) 開幕戦ラリー・モンテカルロでの結果により、我々は素晴らしいシーズンのスタートを切り、ラリー・スウェーデンに向けて良い感触を得ることができました。このラリーは、私たちチーム全員が楽しみにしていて、私自身も出場して走りたいと常に思っているラリーです。2017年にチームとして初めて優勝し、その時に私がステアリングを握っていたことも含め、多くの良い思い出があるラリーです。初めてウーメオーで開催された昨年の大会は、積雪が多くとても楽しめました。カッレは一番手の出走順から優勝しましたが、今回も勝てるかどうかはコンディションと、路面にしっかりとした氷の層があるか次第です。もし、路面に掃き飛ばさなければならないような雪が多かったら、カッレはきっと苦労するでしょうし、スノーラリーが好きで得意なエルフィンはより有利な出走順で戦うことができます。貴元もスノーラリーは大好きです。今回初めて我々のチームのポイント獲得対象選手になりましたが、彼に特別なプレッシャーを与えるつもりはありません。ただ昨年と同じように戦ってくれることだけを願っています。 本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。 https://toyotagazooracing.com/jp/wrc/release/2023/rd02-preview/ 概要:トヨタ自動車株式会社 詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。 トピック: Press release summary Source: Toyota Motor Corporation セクター: Automotive https://www.acnnewswire.com From the […]

Enjin-backed Efinity (EFI) approved by Japan regulator

SINGAPORE, February 06, 2023 – (SEAPRWire) – The Efinity token (EFI) was approved by the Japan Virtual and Crypto-assets Exchange Association (JVCEA) last January 26, 2023, allowing Japanese crypto-asset providers to handle EFI. Only 65 tokens are JVCEA-approved as of February 1, including Bitcoin (BTC) and Ether (ETH). EFI joins the handful of approved metaverse/gaming tokens, with Enjin Coin (ENJ), The Sandbox (SAND), Axie Infinity (AXS), […]

Dombbit launches Self-Recharged Crypto Miner USA – English

LONDON, February 06, 2023 – (SEAPRWire) – Dombey Electrics Co. (www.dombbit.com), a company founded in the UK in 2010, and subsequently in Finland and with Hong Kong as its production site, and with offices all over the world, is one of the leading manufacturers of electrical equipment. Dompre (PRNewsfoto/Dombey Electric Co) In 2019, the company introduced the low-power consuming cryptocurrency miners, […]